ポイントの振り分け方(263)
 投稿日:2014-11-12 19:49:52

黄龍ちゃんポイントの振り分け方

おそらく多くの人が悩むだろう、ポイントの振り分け方です。

冒険Pに振るか、それともデッキコストを取るか・・・。どちらも捨てがたいものがあります。



Lv100ぐらいまでであれば、レベルはもりもり上がります。

・・・が! Lv150、Lv160、Lv170と上がっていくに連れて、まず上がらなくなっていきます。

Lv169→170になるために必要な経験値は、なんと184712

kura605.jpg


冒険1回15Pで貰える経験値は40・・・。

Lv170、Lv180代だと必要な経験値が数十万ある様子・・・。こうなると、まず上がらなくなります。



というのもありまして、少し振り分けPについてまとめておきます。

kura609.jpg



【振り分けPの手に入れ方】

・レベルアップする ⇒ +3

基本です。

・こっくりさんの賽銭箱の景品 ⇒ 一月につき、+1 x 4回

手に入れるためにはそこそこの参加が求められます。

・邪神軍の大行進でイベントボスを100体倒す ⇒ +5 x 2体

難易度はかなり高く、1体だけで+5で終わるケースが多いでしょう・・・。

・イベント ⇒ ?

たまーにあったりします。


【冒険Pに振るメリット】

・眠っているときに冒険Pが無駄にならない。

睡眠時間が8時間として、冒険Pが240の人と600の人とどちらが有利かは明白です。
学校、仕事でクラバトに手を付けられない・・・そんなときも同様です。

・冒険Pが多い分、ユグドラシルの霊水(冒険Pを全回復)を有効に使えるようになる。

長い目で見れば、それ相応の差になります。

・レベルアップのペースが上がる

無駄になる時間が減る分、当然上がります。
冒険Pが回復しきるたびにクラバトで冒険できるなら、話は別ですけど。


邪神軍の大行進のイベントを考えると、霊水を有効に使えるメリットはやはり大きいです。

なお、冒険Pは600でMAXになります。


【冒険Pに振るデメリット】

特になし。

強いて言うなれば、デッキコストが足りない!ってなったときにちょっと後悔させられます。

振り直せるとはいえ、クラバトストーン100個消費はなかなかでかいですよ・・・。



【デッキコストに振るメリット】

・デッキにコストの高いカードをたくさん入れられるようになる

レベルが上がって、カードも集まれば、おのずと振ることになりますが。


・いくらあっても困らない

メイン、サブデッキ共にコストの高いカードで占めようと思うと、いくらあっても足りません。
デッキが強い分、試合に勝てるんだと割り切れば、冒険Pがその分低くなるのも気になりません。


【デッキコストに振るデメリット】

・邪神軍の大行進だと完全に無駄になる

現状450もあれば十分、足りないなんてことはまずありえません。
冒険Pが低くなるので、ユグドラシルの霊水を有効に使えないのは、何とも歯がゆいものです・・・。




【結局、どんなふうに振り分けPを振り分ける?】

必要以上に冒険Pに振り過ぎない、でもなるべく冒険Pを無駄にしないような振り方。

と言いたいところですが、実際はなかなか厳しいです。


ひとまず冒険Pに優先的に振って、レベルがある程度上がったところでウルズの雫を使う。

冒険Pに振った分を、デッキコストに変更していく。

という手も有効ではないでしょうか?

ウルズの雫については、こちらのクラバトストーンの記事を参考にしてください。




私はLv169時点で、冒険P480、デッキコスト796となっています。

冒険Pはもともと560あったけど、ウルズの雫でデッキコストに変更してます!


デッキコストがあまりに足りなくて、泣けます・・・。

テーマ : 運命のクランバトル(クラバト)  ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みゅ

なまえ:みゅ
クラバトに出没中~(・ω・`pq)

プロフィール

PR
Twitter
月別アーカイブ
カテゴリ
コメント
アクセスランキング
PR
リンク
ブログランキング
運命のクランバトル・攻略ブログ カードゲーム・攻略ブログ iPhone・攻略ブログ
アクセスカウンタ

(重複あり)
6/4~
お買い物